T-shirts一枚の購入が、被災地への支援に 第3弾 〜ご報告

東北関東地震災害に係る被災者の皆様の支援をするべく立ち上げた「ROCK AGAINST the FUCKIN’DISASTER プロジェクト」。

先日完売した第3弾義援金Tシャツですが、検討した上で今回もすべての利益を青森県を通じ被災地に寄付してきました。

このプロジェクトにおいて当社が担っている部分(※企画、Tシャツのデザイン、印刷物・WEB等での告知とそのデザイン・制作、販売協力者の依頼、管理)はすべてボランティアで取り組んでおりますが、経費の中に当社の利益も含まれていると誤解されている方もいらっしゃる事もあり、今回も内訳、収支を報告いたします。

下の「収支報告書」、納入通知書のコピーをご確認いただけます。
*Tシャツ、プリント等はネット発注のため納品書が発生していません。メールのコピーをpdfで掲載します。

収支報告書
Tシャツ代
版代・プリント代


 

 

前回分と合わせて215,000円の寄付となりました。
ご購入、ご協力、ご声援、いつも誠にありがとうございます。

心から感謝します。

▼販売店(順不同)
・ロックバー あとらん
・bar Smile
・ROCK & BLUES Bar まんぶるず
・もぐらや
・古川食堂
・ドッグガーデン青森店
・Rambler Flowers
・さくら野青森店 担当石田
・日向備長炭焼鳥 鳥仁
・AKオートリペア
・カフェ・ジターヌ
・Amber
・ABC不動産

▼協力会社
・株式会社 問屋街 / Tシャツ
・有限会社 ニシワキ工芸 / Tシャツ版制作、印刷
・株式会社 アクション / 告知用A2ポスター印刷

 

このプロジェクトは続きます。
今後ともなにとぞご協力のほどよろしくお願いします。
「 震災なんかくそくらえ!! 希望があるから必ず復活する!! 」
そんなメーセージを込めたTシャツでした。

早くこんな事しなくてもすむようになることを祈って。。。

 

*【 ROCK AGAINST the FUCKIN’DISASTER プロジェクト 】とは。
デザイナーとして東北関東地震被災者の方々にすこしでも役に立てられる事はないか考え、昨年から立ち上げたボランティアのプロジェクトです。
収益はすべて東北関東地震災害支援の義援金、支援金として日本赤十字社、青森県などを通じ被災者の皆様に寄付させていただいております。

和田耕一のフェイスブック
和田耕一のツイッター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*