自分の「もったいない」モノ

もったいない」とか「ロハス」とか、最近よく耳にするキーワード。
地球環境にやさしい生活をきちんと考えなくてはならない時代なんですね。

今日は自分の中の「R」の紹介。

まずは「リペア」。
【denime】ドゥニームのジーンズ。かれこれ13年穿いてます。
リペア
買った当時はノンウォッシュだったので濃いインディゴブルーでした。
破けてはリペアしの繰り返し。何回直しに出したものか。
愛着のある大事なモノです。
しかしこうしてみると汚ったねージーンズだな〜!

次の「R」は「リサイクル」。
【freitag】フライターグのバッグ。
お気に入り
このバッグは自分がリサイクルしたわけじゃないイだけど、
スイス チューリッヒ発、フライターク兄弟が創り出したオリジナルバッグで、防水性バツグン、PVCコート加工された「トラックの幌(TRAPS)」をバッグの本体の生地に使用。
BENZ、BMW等の廃車のシートベルトをそのままベルト、ストラップに。
そしてフライターク兄弟の愛する自転車のインナーチューブを縁取りに。
結果、リサイクルでない新品の素材といえばバックル、ベルクロ、そして縫製に用いる糸のみ。と言うとてもロハスなモノ。
この兄弟の姿勢が好きで、ここ3年位、愛用しています。
もともとリサイクルなんだからキズとか気にせずがんがん使ってます。

自分の「もったいない」モノ” への3件のコメント

  1. DENIME(ドゥニーム)のサイト ~ ドゥニームの雑学

    DENIME(ドゥニーム)の購入を考えている人のためのサイトです。少しでも役にたてたらと思います。

  2. ロハス

    ロハスでいこう! 環境と健康を最優先したライフスタイル ・・・

  3. 転職サイト探しなら転職サイト情報王

    え、こんなサイトあったの?
    今までの検討時間がもったいなかった!!っと思えるサイトです。一度お手すきの時にでもお立ち寄りくださいませ。
    一度

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*